仲人会の結婚相談所

昔からの仲人が仲人業の存続を考え
 パソコンの勉強を考える。!!!

    

両親の顔合わせ、結納もお任せ

昔ながらの釣書でも結婚相談に乗っています。


   
仲人の指導が無ければ結婚へ辿り着けない

     結婚希望者が多く仲人以外誰に依頼するか?

昔の仲人にその手腕(両親の顔合わせ、結納、結婚、等々)ノウハウを教わりながら縁組を重ね経験したが、パソコンの

普及にあたり仲人のノウハウも知らない情報提供会社が結婚相談所を始めた、仲人会も活用を考えたが高齢者が多く扱

えないまま解散に追い込まれる仲人会も出現、仲人のノウハウが絶える事を危惧してパソコンを扱える意欲有る仲人、又

息子・娘の手を借りて活躍する道を選ぶ仲人も現れ、パソコン仲人会の誕生。パソコン仲人会では釣書も扱い個人情報

保護法を順守した型式にはまったプロフィールでも対応し結婚希望者に満足いただけるお世話をしております。

エンゲージリンク
婚活〜婚約
                     注目すべきは、仲人の成婚率

家柄を重視する縁談は、釣合いが取れた釣書を依頼主に(親兄弟)に見せると約50%成婚。 

仲人は、(お見合い、交際中の教育、躾、)結納と等色々・・・・・努力のお陰でほぼ成婚させる。
仲 人 業 の 存 続
花嫁

新規参入の結婚相談所

ブライダルモール

時代の流れにより息子、娘、パソコン教室
 等で勉強し生き残った仲人も・・・

パソコンでの検索が可能
結婚式場 2
嫁入り家具
お試しテスト検索
エターナリー会員サイト
    仲人手法     仲人の勤め     結婚相談               結婚案内    全ての案内
お見合い
昔は、地域にお見合いおばさんが活躍していました。地域コミュニティーがあったからです。成婚率が高くその要因は、情報力!男性、女性両方の両親がどんな            

人か、場合によっては、お見合いする本人を子供の頃から知ってその上で、この人とこの人は育った環境や家の釣りあい、本人同士の釣りあい、相性も合う事を           

考えてお見合いをセット、しかし現在は地域コミュニティーが崩壊し、以前のようなお見合いが成り立たなくなり、そうなると自分が預かっている釣書のぶんだけで             

は、見合いが組めなく、知り合いの仲人同士がネットワークを作り、実質的に釣書の共有、お見合いを組むことが可能、其れを真似て街中では結婚相談所が設              

立、参入し組織化され、その組織化された運営は、旧来のお見合いのメリットを生かすところも、無くしているところもあります。そこで仲人を利用するか結婚相談           

所を利用するかは価値観やニーズが多様化している現在では、どこが一番いいという判断はできません。しかし、入会後の活動内容、サービス内容が不明確で             

あり、宣伝と内容が違うというトラブルもありますから、利用者としては、正確な情報公開がないと、正しい選択ができないという問題点があります。

 

関西・大阪の結婚相談なら仲人の結婚相談所

プロフィールをパソコンに取り込み検索処理可能とした結婚相談所の出現、しかし仲人経験の無いカウンセラーが対応!!!

釣書がプロフィールに

結婚式場 3
IBJ会員ページ
ETERNALLY
トップ
(パーティ案内)
日本結婚相談所連盟
フォトスタジオ2
    トップ     仲人手法     仲人の勤め     結婚相談          婚活〜婚約     結婚案内     全ての案
フォトスタジオ1

ETERNALLY

                                     






      今も昔も仲人が縁談を薦める上で必要とするものそれが釣書、その数により頼れる顔の広い仲人と評価された。しかし

      個人的には限りが有るその為、釣書をプロフィールにし共有可能資料として仲人会の発足を見た。

      プロフィールとは如何なるものか?

       氏名・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・姓を隠し名のみの表示

       本籍地・・・・・・・・・・・・・・・・・・○○県まで

       現住所・・・・・・・・・・・・・・・・・・○○県○○市までの表示

       学歴・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・高等学校卒、専門学校卒、大学卒、大学院卒、等々

       職歴・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・会社員、自営・・・・等々の記入が義務ずけられた

       その他・・・・・・・・・・・・・・・・・・身長、体重、血液型、技術、資格、趣味


      プロフィールを会員に見せると第一に注目するのが掲載されている写真(容姿、スタイル)、学歴、身長、体重、職業、          

      年収で選び往々にして自分の事を棚に上げて相手を選ぶのが世の常。それを戒め釣合いの取れるお相手を薦める。         

      (それも仲人の勤め)


      それを横目に結婚相談所がプロフィールをパソコンで大量処理、会員みずからの検索をうたい文句にPR。年寄りの話より

      若くてスマートな青年が釣合いの話などせずに示すパソコンの画面に誰もが我を忘れ釘付けに理想と現実の違いを悟らし

    
  指導するのが結婚相談の勤め、これを怠ると結婚まで到底たどり着けない会員を どう対処しているか? 

      悪徳結婚相談所では、お見合いまでたどり着け無い会員には替え玉を使い対処“気を付けて下さい”入会時の説明と実際

      では大違い消費者センターへの苦情件数も多発、政府では結婚相手紹介サービス業の認証制度の発足も取りざたされま

      した。 

                          
      

   
大阪の結婚相談所なら世話仲人が行う結婚相談所へ

世話焼き仲人の婚活指導  

〒 532-0006
大阪市淀川区西三国4丁目3番4号
 岩本克明 (ウエディングベル・明)
    п@06-6391-2233
ブライダルモールへの案内
仲人がパソコンを導入

仲人間の協力による結婚相談

 
 
 
 
 
 
 
(パーティ案内)
お見合い
パソコン閲覧
結納品
結婚式場 1